大統領選挙の相場展望についてFXトレーダーローガンが解説しました。緊急解説です。

FX FXトレーダー ローガン 投資

みなさんこんにちは。
FXトレーダーローガンです。
本日は大統領選挙に関するトレード予想を行います。

現状のドル円相場は画像の通りです。
今回の大統領選挙は2パターンです。

    ▼トランプ勝利相場
    ▼バイデン勝利相場


こちらの2パターンになります。

ではまず
トランプ勝利時の相場展望を予想してみましょう。

やはり間違いなくいえることは
104円の値頃感ですね。

先月の29日と30日には、日足ローソク足で長い下ヒゲが示現し、104.00レベルでの米ドル買いの強さをあらためて印象付けた。

104円台を維持する状況が続く場合、反発の圧力が高まろう。このケースでの上値の焦点は、バンドの上限(今日現在104.88レベル)となろう。上限の突破に成功する場合は、105.00を視野に上昇幅の拡大を予想できると思いますね。

▼トランプ勝利の場合
4年前から続伸しているように一時的に
大きくドルは上昇し今後の展望としてもドル高になっていくことになるでしょう。

やはりトランプは強いドルを好んでいますから。

▼バイデン勝利の場合
バイデン大統領への期待は「株高・債券安(金利高)・ドル安」として結実している。
その為バイデン勝利の場合はドル安。
貿易関連で米中貿易摩擦の緩和となり
世界経済的にも米中の歩みよりが進んでいくので
ドル安へとなっていくと予想します。

※あくまで個人の意見です。

もっと詳しく知りたい方や
個人的なトレードはLINEにて解説します。
よろしければライン下さい。