【副業初心者向け】マイニング詐欺に気を付けて!

ビットコイン マイニング 仮想通貨 清水先生

皆さんこんにちわ!

副業大学院の清水です。

いつも記事を読んで頂き有難う御座います。

今回はLINEの問い合わせで要望の多かった仮想通貨でのマイニング報酬についてお話し致します。

その他の要望ありましたらLINEにてお問合せください。
またこれから副業を始めたいけど、何をすれば分からない方もご相談承っております。

マイニングで稼ぐことはそもそも可能なのか?個人でマイニングはできるのか?
この記事ではこれから始める方が知っておくべき基礎知識などについて説明していきます。

仮想通貨を手にするには仮想通貨の取引所(ビットコイン、ビットフライヤー)からの購入、もしくはマイニングです。

マイニングとは?

マイニングとはビットコインをはじめとする仮想通貨のシステム維持や新規取引の更新作業に参加して報酬を受け取ることを指します。マイニングをする人のことは「マイナー」とも言います。
マイナーとして報酬獲得、環境を作るには高性能のGPUやマイニング専用マシンやセキュリティ環境、ネット環境が必要になってきます。
これらの計算資源を提供し取引情報のブロックを作成した者に報酬が支払われます。しかし実際に報酬を受け取れるものは最も早くブロックを作成した者のみとなっています。したがって周りのマイナーよりもより早くブロックを作成するために質のいい機材、環境が必要になってくるのです。

では実際に個人でマイナーとして参入できるのか?

できます。
マイニングには
●ソロマインニング(自宅で個人で運用)
●クラウドマインニング(運営会社に資金を預けて運用)
●プールマインニング(複数人でチームとして運用)
があります。

その中でもソロマイニングのメリットとデメリットをお話しします

メリット
一人でする分、仕事量は多くなりますが報酬の配当も大きくなります。

デメリット
マイニングに成功しないと、その日の報酬がなかったりとバラつきが生まれます。また機材やマイニング環境を整える際の初期費用を自分で払う必要があります。

※ここからが本題です

近頃これからマイニングを始めようとしているマイナー初心者向けに機材を売りつける業者が増えています。

最近インターネットでこの機材を導入すればマイナーとして稼げますというのをよく目にします。

実際のところマイナリングを収益化するには、電気代やマシン大などをいかに低く抑えるかが最も重要になってきます。
またマシンのメンテナンスなどをする必要があるので、それなりの専門知識も必要になってくるでしょう。

したがって個人で始めるのは少しハードルが高く精度の高い機材を導入したからといって稼げる訳ではないのです。

実際に海外ではマイニング詐欺が多発しており「マイニングマシンを購入するとマイニングから得れる仮想通貨を取引でき多額の収入を得られる」とうたい約7000人から13億6000万元(210憶円)をだまし取った詐欺グループも存在したそうです。

今後こういった詐欺が日本で萬栄することを私は懸念しています。
甘い話には必ず裏があります。自分で考えたうえで投資をするならそれまでですが必ず一度、思いとどまり失う前に考えましょう。

またご自身で判断がつかない場合は一度、私たちにご相談ください。

私たち副業大学院はこれから副業を始めたい方を全力で応援します。
ネットには載っていない副業情報などもLINEにてお聞きいただけます。
もちろん費用はかからないので、お気軽にご相談ください。