【佐藤加奈江 GRANT(グラント)は詐欺?】GRANTの裏側について(パート2)

古田先生 悪質案件 詐欺商材

こんにちは!
副業大学院の古田です。

今回も、
佐藤加奈江 GRANT(グラント)
について調査しました。

パート1の方では、
GRANT(グラント)について調査しましたが、
今回のパート2の方では、
佐藤加奈江とはどんな人物か』について
深堀りしていきます。

まず、

結論から言わせていただきます。

前回もお伝えしましたが、
佐藤加奈江 GRANT(グラント)』に参加することは
オススメできません。

このように、副業大学院では、
様々な副業について調査を行ったり、
生徒様には1から完全個人サポート
収入を作っていただいております。

正直、副業やネットビジネスの世界は
「詐欺」「稼げない」といった
マイナスのイメージを持たれている方が
多いのではないでしょうか。

ですが、

安心してください

正しい情報」や「良い環境」を
手に入れ、作ることができれば
手堅く収入を作ることは可能です。

もちろん、参加・相談は無料ですので、
お気軽にご相談ください。

佐藤加奈江とはどんな人物?

  • 早稲田大学工学部卒業
  • 元外資系証券マン
  • システムエンジニア

佐藤加奈江さんは凄い経歴の方ですね。笑
この経歴が本当でしたら、凄い方です。

ですが、
問題点や疑問点がかなりありますね。

まず、出てくる写真によって年齢が違うことです。
この時点で、怪しさがでてきますね。

佐藤加奈江さんは、大手企業に勤めていたのに
やめてまでこんな怪しい案件をする必要があったのでしょうか?

そもそも、大手企業に勤めていたことも
元外資系証券マンシステムエンジニアというのも
嘘ではないかと思い調べてみました。

佐藤加奈江 外資系証券マン」や「佐藤加奈江 システムエンジニア」と
検索しても何も情報がヒットしませんでした。

こんだけの肩書きがあるのでしたら、
何もヒットしないということはないと思います。

この時点で、佐藤加奈江という人物かなり怪しいですし、
まず、本当に存在するのかという疑問もでてきますね。

会社の特商法

このような案件は特に特商法
しっかり見る必要があります。

特商法を見ることは、
安全な案件なのか、そうではないのかの
1つの判断材料になります。

GRANT(グラント)特商法を見ると、
責任者が佐藤加奈江ではなく、高橋伸舎という人物になっているのと
所在地のビル名や階数の表記が記載されていません
これだけでもかなり怪しいですね。

まとめ

  • 佐藤加奈江という人物が存在しない可能性がある。
  • 佐藤加奈江の経歴も嘘の可能性がある。
  • 特商法の責任者が違う

こういった点から、改めて
佐藤加奈江 GRANT(グラント)』は
オススメできません。

LP(ランディングページ)では、
誇大な表現がかなり使われていますし、
佐藤加奈江の経歴も嘘の可能性
かなり高いです。

私なら、こんな怪しくて危ないもの
手を出そうとは思わないです。

はっきり言ってこんな美味しい話はありません。

記載されている言葉を全て鵜呑みにすると、
落とし穴(デメリット)が見えずに
失敗してしまったという人は
多くいらっしゃいます。

ですが、

安心してください

すでに登録してしまった方も
ご心配ありません

怪しい案件対応策
副業や案件の紹介も行っています。

もちろん、相談も無料で行っておりますので
お気軽にご相談ください。

最後までご愛読ありがとうございました。
次回も読者様に有益な情報を
お伝えしていきます。