【上手い話には裏がある】悪質な手口とは(MLM編)

城島先生 悪質案件 投資

皆さんこんにちは
副業大学院の城島です。

もうすぐハロウィンですね🎃
今年のハロウィンはどのようにお過ごしですか?

さて今回は
👮 MLM(マルチ・レベル・マーケティング)
について調査してまいります。

その前に、LINEにてご相談受けているので、お気軽にご相談ください。

はじめにMLMとは?

MLMとはマルチ・レベル・マーケティングの略になります。
主にネットワークビジネスで使われたりしています。
日本ではマルチをとって、マルチ商法という人が多いと思います。

近年、このMLM(マルチ商法)で悪質な詐欺行為が多発しています。

その悪質な詐欺行為はねずみ講というものになります。

ねずみ講とは?

ねずみ講とは勧誘になります。わかりやすく例えると

    自分を誘った人に加入金として10万円を払う代わりに、自分が2人以上を誘ってそれぞれから同じように加入金として10万円を貰い、その10万円のうちの5万円は自分に、残りの5万円は自分を誘った人から上の人たちに差し出して分配していく。

ピラミッドになっていて、誘えば誘うほど上の人が儲けることになっているんですね

もうすでに参加されてしまった方

ご安心ください

私たちは、詐欺案件で被害に遭われた方、これから副業を始めたいが怖くて中々始められない。
などのご相談をさせて頂いてます。

お気軽にご相談ください。

勧誘の手口とは?

勧誘のアプローチは2つのタイプがあります

  • 1,ビジネスや副業に興味があるか?
  • 2,健康面で悩みがあるか?

これのどちらかです。

1,でアプローチしてくる場合

もともと稼ぎたいとの思いが強い方で、老後資産や借金に絡めて話をしてきます。

月々5万円位収入があればどう?借金を少しでも早く返済したいよね?と話寄ってきます。
借金を抱えている人は切羽詰まっている状況なので、かなり煽ってきます。

2,でアプローチしてくる場合

健康面の話を深掘りして聞いてきます。

体が悪い人に市販品のサプリメントで良いのがあるなど言い寄ってきます。
特に健康面に関しては女性は敏感だと思うので、美容品の話で煽ってきます。その方がターゲット層が広がるからです。

1と2に関して共通している部分

・いきなり大金の話はせず一般的な副業としてMLMはどうか?というスタンスでアプローチ
「普通に働いていても全然稼げないよね。じゃあどうするのがいいか?実はこんなのあるよ。」という感じで話して来る。

・断りづらい雰囲気でアプローチ
「実は紹介したい人がいるんだ。とてもすごい人なんだ。」と話してくる。

こういった感じで話を切り出されたら危険です。絶対に話に乗らないでください。

断る方法は?

セミナーに行かないことです

基本的には最初で成約まで話をすることは、ほぼないのでセミナー等に行かなければ回避できます。

最初に話をもらった段階で連絡を取るのをやめるか、ハッキリ断りましょう。

まとめ

  • 悪質なマルチ商法(ねずみ講)で勧誘してくる。
  • 2つの手口で話を進めてくる。
  • ハッキリ断る。セミナー等には行かない。

なので私はMLMはオススメできません。

くれぐれも皆さん悪質な勧誘には気をつけてください。

私たちは、こういった、詐欺に遭われた方のご相談や、これから副業を始める方の副業紹介をさせて頂いております。

料金は一切かかりません

いつでも
お気軽にご相談ください。

今回も最後までご愛読、ありがとうございました。

次回も皆様に有力な情報をお届けして参ります。お楽しみに!