【1分で解説!!バイナリーオプション詐欺を見破れ。】

バイナリーオプション 投資 清水先生

皆さんこんにちわ。

副業大学院の清水です。

私は以前、副業詐欺に遭い、私のような人を一人でも減らしたいという一心で詐欺案件を調査し皆様にお届けさせて頂いています。

すでに何らかの詐欺に遭ってしまったという方もご安心ください
私たち副業大学院では詐欺案件に対する相談をLINEにて行っています。
お気軽にご連絡ください。


今回はバイナリーオプション詐欺について解説していきます。

数ある投資案件の中でも最近、よく耳にするバイナリーオプション
最近では「副業でバイナリーオプションを始めたい」という方も増えてきましたね。

ですが中には

    「バイナリーオプションって詐欺なんじゃない?」
    「そんなに簡単にお金を稼ぐ方法なんてあるの?」

などといった意見もあります。
その通りで、中には詐欺案件の様なものもあるので始める前に十分な事前調査が必要です。

今回こちらの記事を読んで頂いた後、皆様が詐欺対策をできるようになっていれば幸いです。

そもそもバイナリーオプションとは?


初めにバイナリーオプションとは何なのか?というのをご説明させて頂きます。

一般的な株式や外国為替証拠金取引(FX)は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定し、その「値幅」に応じて「損益金額」が変動する。

バイナリーオプション取引の「ハイ・ロー」も、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定する点は同じだが、「損益金額」は「値幅」によって変動することなく固定される。またレバレッジが無いので追証が無いのも特徴。よって、「最大損失額」を限定して取引できる。

FXなどと、比べると誰でも簡単に取引ができるものといった認識です。

FXを自身で運用する場合は様々な情報を駆使し運用する必要があります。
例えばアメリカ大統領や日本の財務大臣や財務長官などの発言を随時、確認する必要があり素人が自身で運用するには少しハードルが高いといえます。

変わってバイナリーオプションの場合は単純に通貨が上がるか下がるかを予想するだけなので誰でも簡単に運用を開始することができます。加えて低資金で取引を開始できるのも特徴の一つです。

※ここからが本題です

さて実際に皆様がバイナリーオプションにて資金運用を開始するとしましょう。
ここで重要になってくるのが業者選びです。

本来、金融商品取引法により、日本の顧客とバイナリーオプションの取引業務を行う際、海外業者であっても金融商品取引業の登録が義務付けられているにも関わらず、海外でバイナリーオプションを扱う無登録業者とインターネットで取引を行い、「損失が生じても返金しない」「高額の支払いを要求された」などといったトラブルが多発しています。

バイナリーオプション自体は詐欺ではないのですが中には実際に金融機関に登録をしていない詐欺業者も存在するのです。

バイナリーオプションの悪徳業者の手口と見分け方は?

手口は至って単純で皆様が運用するために投資した資金がそのまま悪徳業者の利益となっています。
どういうことかと言うと、実際に運用しているアカウントで利益が出ているとしましょう。

その場合、勿論、出金してお金を手にしたいと思います。ですが悪徳業者にて運営していた場合、自分のタイミングで出金できず気付いた時には資金が既にマイナスになっている、という事態が多発しているのです。すなわち悪徳業者は皆様の様な出資者が利益をだせば儲からないので勝っているときは何らかの理由(システムのメンテナンス中など)をつけて出金させないのです。

なんとも悪徳で許しがたいですね。。。

そういった悪徳業者は無知で純粋な方などをターゲットに今も世の中に萬栄しています。

その中でも大学生などに「簡単にお金を稼げるよ」「この方法なら初心者でも100%勝てる」などといった言葉をかけ資金を借金させ、無理やり運用させる業者も存在します。

一度、冷静に考えてみてください。
投資で100%勝てるなどありえないのです。
投資は「リターン」「リスク」をしっかりと理解した人がするものなのです。

なのでSNSなどインターネットの広告などで、そういった甘いことをうたっているところは詐欺業者と思って頂いていいと思います。

まとめ

実際にバイナリーオプション自体はしっかりした業者を使い、ちゃんとやり方を覚えれば誰でも低資金から運用を開始することができ利益を出すことも可能です。うまくやれば副業としてもしっかりと収入源を確立出来る素晴らしいツールなのです。
そこで唯一、気を付けなければならないのが業者選びですね。せっかく副業を始めるのだから、しっかり金融機関に登録している業者とタッグを組んで資金を運用しましょう。

もし業者の判断がつかない場合は一度、私たちにご相談ください。

また、これから副業を始めたいといった方の相談なども受けております。

お気軽にご連絡ください。